嘘?本当?株式会社E-Abilityの運営する『GTA』なら誰でも失敗せずに英語で稼げるようになるという評判の真相は…

誰だって楽をしてお金を稼ぎたいって思いますよね?

でもそんな方法が簡単に見つかれば誰だって苦労しない。それがわからないから皆大変な仕事を毎日頑張って、ストレスと戦いながら仕事をしている。

それがこの世の中の常識のように思われていますが、果たして真実はどうなのでしょうか?

運よくこのサイトに辿り着いた方にだけ、真実をお伝えしたいと思います。

それは、この世の中には楽をしてお金を稼ぐ方法は存在するという事です。

とは言っても、もちろんある程度はやらなければいけない事はあるので、さすがに全く何の苦労もせずに高収入というような事ではありませんが、でも逆に言えば、全く何の苦労もせずに毎月何十万も何百万も稼げるって言われたら、さすがにそれは怪しすぎますよね(笑)。

しかし、ここでご紹介させて頂くその稼ぎ方というのは、通常考えられる仕事と比べれば圧倒的に楽をして稼ぐ事が出来ると言っても過言ではないでしょう。

そんな、誰もが知りたい、この世の中の真実を、このサイトをご覧の皆さまにだけこっそりと教えたいと思います。

何を隠そう、ワタシはこの仕事で毎月【70万円】ほどの収入を得る事が出来ています。

どうでしょう?これだけの収入を得る為には、何か特別な資格を持っているとか、毎日朝早くから夜遅くまで働き詰めで休み暇もなく働かなければいけない、というような事を想像してしまうのではないでしょうか?

それでも70万円という収入はなかなか達成出来るものではないでしょう。

でもワタシの仕事は、ある程度のノウハウさえ習得してしまえば、どんな人でも簡単にこれだけの高収入を得る事が出来るようになるのです。

そのキーワードとなるのが

『特許翻訳』

『Global Translation Academy』

という言葉です。

この2つの単語が、なぜ70万円もの月収を実現させるのか、このサイトでたっぷりとその真相に迫っていきたいと思います。

GTA公式HPへ

英語教室?オンラインアカデミー?GTAって何?

英語教室?オンラインアカデミー?GTAって何?

まず、皆さんにお伝えしたいのが、「GTA」というオンラインアカデミーの存在です。

もしかしたらその存在を知って検索してこのサイトに辿り着いた人もいるかもしれませんね、また、「GTA」という名前を全く聞いた事がないけど何か稼げる方法を探し求めてこのサイトに辿り着いた人もいるかもしれません。

まず、簡単に結論だけをお伝えすると・・・

「GTA」なら年齢・学歴・資格は不問で誰でも必ず稼げるようになる!

という事です。

とは言ってもちょっと一つだけ条件があります、それは「中高生レベルの基礎英語力を有している」という事。

これはあくまでも基礎的な英語力で問題ありません。

普通に中学高校と通って英語の授業をなんとなく聞いていて赤点はなんとか免れてきたっていう程度でOKです。

その程度の基礎英語力さえあれば、または、これからそれくらいの英語力なら勉強してやる!っていう気合いのある人であれば、誰でも実現する事が可能なんです。

では、そんな、誰でも稼げるようになるという「GTA」が一体どういう所なのかという事をお伝えしていきたいと思います。

英語在宅ワークの世界で生きてく方法を学べるGTA

具体的に「GTA(Global Translation Academy)」が何なのかと言うと、それはとある方法で英語を使った在宅ワークで高収入を稼げる方法を学ぶ事が出来るオンラインアカデミーが「GTA」です。

世の中には英語を使った仕事というものは沢山ありますが、その中でも最も効率的に、誰でも高収入を得られるような方法を学ぶ事が出来るようになります。

しかもその特徴としては、時間や場所に縛られずに自由に稼ぐ事が出来たり、老後も高時給を稼ぎ続ける事の出来る希少価値の高いスキルを身につける事が出来るようになったり、英語が好きな人であれば働きながらにして英語力を向上させる事が出来るというもの。

その特徴からか、英語が好きな主婦の方やサラリーマンの方が多数、このGTAを受講し、とある仕事をして稼いでいるようです。

もちろんワタシもそんな中の一人です。

では「GTA」で学ぶ英語で稼ぐ事が出来るようになる方法というのはどういう事なのか、その内容についても掘り下げていきたいと思います。

GTAで学ぶ、稼げる仕事の正体は【翻訳】って本当?

先ほど、中高生レベルの基礎英語力があればどんな人でも出来る仕事だと言う事を言いましたが、でもそれが「翻訳」となると話は別だと思っている人もいるんではないでしょうか。

翻訳となると、相当高い英語力を必要とされるんじゃないか、結局英語の実力がないと仕事にする事なんて無理なんだろう、と思っている人もいると思います。

でもGTAで学ぶ翻訳のお仕事の場合、本当に最低限度の基礎英語力さえあれば必ず仕事にする事が出来るようになります。

その理由としては、翻訳という仕事の特性によるものがとても大きいんですが、例えば英語のお仕事で考えた場合、翻訳以外の仕事の場合にはどういうものがあるのか、ちょっと考えてみましょう。

まず思いつくのは、英会話スクール講師とか、塾の英語講師など英語を指導するお仕事ではないでしょうか?

まぁ、これは人に教えるという性質上、必然的に高い英語力が必須になるというのは想像しやすいですよね。

その場その場での対応力やコミュニケーション力、単純な英語力のみではなく、様々な能力を要求されるのが講師などのお仕事です。

では、通訳といったお仕事の場合はどうでしょうか?

通訳はその場で英語を日本語に、日本語を英語にと瞬時に通訳する必要があります、また話し言葉での英語をわかりやすい日本語へと変換する必要がありますし、日本語ならではの表現を瞬時に英語に変換するという必要があります。

つまり、通訳という私語の場合にも非常に高い英語力が要求されるというのはおわかり頂けるでしょう。

もちろんその他にも英語を利用することが出来る仕事は沢山ありますが、多くの場合に高い英語力を必要とします。

では、翻訳という仕事の場合はどうか。

もちろん最初に仕事を依頼してもらう為にトライアルに合格する必要はありますが、翻訳の場合は瞬時に日英、または英日に変換する必要はありません。

納期は定められていますが、その期間内での納品さえすればその経過を問われる事はありません。

これがどういう事かというと、翻訳としてのコツのようなものさえ覚えてしまえば他のものに比べて難易度は遥かに低い、という事。

その為、翻訳の仕事は「学歴、年齢、資格」全て不問で、英語が好きだったり、やる気さえあればいくつかの決められたパターンを覚えるだけで誰にでも出来るお仕事なんです!

翻訳の仕事はチャンスに溢れている

翻訳という仕事は誰でも始める事が出来るという特徴に加えて、さらに「時給が非常に高い」というような特徴があります。

今現在、ワタシはこの翻訳のお仕事で月収が70万円程に達しています。

ワタシがどれくらい働いているかというと、1日に働くのは大体5~8時間程度で、それを大体20日間くらいですかね、このお仕事の特徴として、完全に自分のペースで仕事が出来るという特徴もあるので、性格な時間を算出するのは少し難しいんですが。

稼ぐ人は月収100万円を超えていますし、例えば副業としてやっている人で1日に1時間程度で働いている場合でも月収として10万円程の収入を得ているという人もいます。

その気になれば年収1000万円以上も目指す事の出来るものなんです。

この翻訳のお仕事を時給換算すれば3,000円~5,000円くらいになります。

さらに言えば、より収入を得やすいジャンルに限って言えばその時給は5,000円~7,000円程にもなります。

意外だったという人もいるかもしれませんが、翻訳の仕事はこれほど高収入が見込めるお仕事なんです。

将来性も高い翻訳のお仕事

翻訳のお仕事の特徴としては「将来性が高い」という事も大きな特徴として挙げる事が出来ます。

というのも、翻訳業界の市場規模は約2,560億円ともいわれていて、ビジネス的な成長率は現在右肩上がりとなっているような状況にあるんです。

その理由としては以下のような事が挙げられます。

◎グローバル化の進展

◎エンターテインメントの多様化

◎ユーザー生成コンテンツの増加

という3つのポイントがあります。

グローバル化の進展というのは、今の時代はビジネスがボーダーレスに広がり、世界をステージにする企業が増え始めてきているので、そうした活動のシェアがとても盛んになっているという事。

エンターテインメントの多様化というのは、動画や漫画というようなエンターテインメントのコンテンツがAmazonプライム、Netflix、Hulu、U-NEXTなど、非常に多様化しているという点があります。

ユーザー生成コンテンツの増加というのは、文化や個人の趣向の多様化が進み、国内雑誌からグローバルな雑誌へ、書籍も言語翻訳が当たり前となっており、NetflixやYouTubeというものも翻訳対象コンテンツとして増加しているという事です。

このような理由によって翻訳のお仕事は将来性がバツグンに高いと言われているのです。

これを裏付けるように、実際のランサーズなどのクラウドソーシングサービスにおいては、毎日、1万5,000件以上の翻訳者の求人が出ており、お仕事が大量に溢れかえっている状態にあるんです。

しかし、需要が非常に高くなっているのに、翻訳者の数というは圧倒的に足りていないという現状なんです。

つまり、今翻訳者としての仕事をするというのは仕事に困る事はなく、これから先もその需要はどんどんと高まるという事なんですね。

自由なライフスタイルを手に入れられる翻訳の仕事

翻訳者として仕事をする事によって、非常に高収入を見込めるという事と、将来性が高いという事に加えて、「自由なライフスタイルを手に入れられる」という特徴もあるんです。

というのも、まずはその1つに、翻訳の仕事というのは、時間・場所に捉われる事なく働く事が出来るという特徴がまず一つ。

完全に在宅で自分の好きな時間に仕事をする事が可能なんです。

どこかに通勤するというような事もなく、作業時間も日中でも夜中でも、自分の好きな時に仕事をする事が出来ます。

コロナの影響で外出自粛の要請などもある場合もありますが、そういった影響を受ける事も一切ありません。

完全に自分のペースで働く事が出来るというのは大きな魅力ですよね。

また、この翻訳のお仕事というのは、煩わしい人間関係からも解放されるという特徴もあるんです。

お仕事をする上で一番ストレスの元になるものは対人関係というものだと思います。

実際に人間関係が気まずくなって会社に居づらくなってしまうというお話はよくある事ですが、翻訳者として働くのであれば、一人での作業になるのでそうした対人関係に悩まされるという事はなくなります。

このように、翻訳者のお仕事というのは、時間や場所に捉われる事もなく、さらに人間関係からも解放された状態でお仕事が出来るという特徴があるんです。

自由なライフスタイルを手に入れられるというのは仕事をする上でかなり重要なポイントですよね。

実際にワタシの場合はこの翻訳の仕事をしながら趣味の旅行なども存分に満喫しています。

というのも、旅行先でも仕事する事が出来ますからね。

この感覚を味わってしまうともう他の仕事が出来なくなってしまうというのはもしかしたら一つのデメリットかもしれませんが(笑)。

GTA公式HPへ

翻訳ジャンルを掘り下げる

翻訳ジャンルを掘り下げる

さて、ここまで、翻訳という仕事の魅力についてお伝えしてきましたが、実は翻訳という仕事にも様々な種類が存在しています。

そして翻訳の仕事というのはその種類によって難易度や報酬、需要なども様々なんです。

そんな様々な種類の翻訳のお仕事で、何をすれば一番効率的であるか、何をすれば稼げるのか、そういった事を分析してみたいと思います。

難易度★★★★☆「映像翻訳」

まず最初に紹介するのは、映像翻訳。

これは海外の映画やドキュメンタリーなどの映像の音声を翻訳して字幕を作るというお仕事。

こうした字幕というものは、短い時間で限られたスペースに日本語を入れていかなければいけない為に特殊な技術を必要とします。

そして、映像翻訳の場合には、その国の文化や風習であったり、スラングや時事というような事まで理解している必要があり、そういった事を知っておかなければ正しい翻訳をする事が出来ないというような特徴があります。

また、ただ翻訳をするだけではなくて、センスも要求される翻訳の分野ともなっています。

難易度★★★☆☆「文芸翻訳」

次に紹介するのは文芸翻訳というジャンル。

これは海外の書籍や雑誌、または洋楽の歌詞というような翻訳のジャンルが文芸翻訳というジャンルになります。

こうした文芸作品の場合は言葉遊びのような一面もある為に、詩的な表現が求められたり、例えばラブストーリーなどのような作品の場合には上手く感情を表現するというような事が重要視されます。

その為に著者がどういうバックグラウンドを持っていてその作品をかいているのかというような事であったり、そのセリフがどういう状況の中で話をされているのかというような事を理解しながら翻訳をしていく必要があります。

それによって、外国語の能力というのはもちろん必要不可欠ですが、それに加えて高い日本語の能力であったり、綺麗な日本語、美しい日本語にしていくというような能力も求められる翻訳の分野となります。

難易度★★★★★「産業翻訳」

ビジネス用の文章などを翻訳するのが産業翻訳というジャンル。

手紙なども含めて、学術書であったり、研究者などが発表するような文章を翻訳するというようなジャンルが産業翻訳というジャンルに成増。

身近な所で言えば、家庭の電化製品などの操作説明書であったり、マニュアルやビジネスでは欠かせない契約書などもこうした産業翻訳の一部となります。

その為、産業翻訳は別名としてビジネス翻訳などとも言われています。

こうした分野に関してはその世界の専門的な知識が求められる為に、高い難易度の翻訳となってきます。

その中のジャンルとして、医療や金融、IT関連の翻訳などがあり、様々なバックグラウンドが必要とされるという事や、そうした文章を英語で書く必要があり、英語の文章をネイティブの人が読んでわかるようにしなければいけないというような特徴もあります。

難易度★☆☆☆☆「特許翻訳」

翻訳のジャンルは細かく分けるとまだまだ沢山のものがあるのですが、その中で注目してほしいのが「特許翻訳」というジャンルです。

この特許翻訳というジャンルは数ある翻訳ジャンルの中で、最も報酬が高い翻訳ジャンルの一つなんです。

ちなみに、同様に報酬が高い翻訳ジャンルとしては医療翻訳というものもあるのですが、この医療翻訳というジャンルの場合は非常に難易度が高く、翻訳初心者には決して向いているという事は出来ません。

しかし、この「特許翻訳」というジャンル、これはプロの翻訳者の間でも“難しいイメージ”が強いものなのですが、実は特許翻訳は難易度はそんなに高くない翻訳ジャンルとなっているんです。

難しいイメージがあるけれど、実は本当に簡単に出来る翻訳ジャンル。

それゆえに非常に高い報酬が見込める翻訳ジャンル。

というのが特許翻訳の特徴となっています。

ワタシが行っている翻訳のジャンルもこの特許翻訳というジャンルになります。

難易度がそんなに高くないのに、報酬が高く、さらにはライバルも少ない為に、初心者にも非常にオススメの翻訳ジャンル。

まさに、稼げる翻訳がこの「特許翻訳」なのです!

簡単って言われても実際は難しいんだろうと思う人もいるかもしれませんが、この特許翻訳にはパターンが存在していて、そのルールさえわかってしまえば実に簡単に翻訳が出来てしまうんです。

翻訳業界ではベテランにばかり仕事が回り、新しく参入した人にはなかなか仕事が回ってこないというような特徴があるのですが、ベテランの翻訳者にとって特許翻訳は難易度が高いと思われていて敬遠されている為に、新しく翻訳業界に参入する人にとっては、チャンスの多い翻訳ジャンルと断言する事が出来るんです。

しかし、そのパターンやルールというのはどうやって学ぶ事が出来るのか、どのようにして身につけるのか・・・

そこで出てくるのが『Global Translation Academy(略してGTA)』という特許翻訳アカデミーです!

ワタシもこのオンラインアカデミーと出会った事で特許翻訳の仕事をバンバン依頼されるようになりました。

GTA公式HPへ

GTAなら翻訳者デビューが確実となるその理由

GTAなら翻訳者デビューが確実となるその理由

さて、ここまで翻訳者になれば高収入を見込めるということについて偉そうにダラダラとお伝えさせて頂きましたが、皆さんが最も知りたいことは「どうすればその特許翻訳者とかいうものになれるのか?」という事だと思います。

お待たせしてすみません。

まず一つ言っておきますと、自分の力だけで翻訳者デビューするのは正直難しいだろうというのがワタシの正直な感想です。

トライアルを受けるにしてもどこの企業が良いのか、またその対策はどうすれば良いのか。

そもそも特許翻訳を行う上でのノウハウはどうなっているのか、パターンとかルールってなに?っていう状態で翻訳者デビューを目論んでもはっきり言って「100%無理!!」と言えるでしょう。

では、どうすれば良いのか?

その答えはいたって簡単です。

「成功者の敷いたレールに乗れば良い」

という事です。

このサイトをご覧の方は幸いにもそのレールがどこに敷かれているのかを知ることが出来ます。

あとはそのレールに乗って、ちょっとだけ勉強すれば、この最強の翻訳者としてのデビューが約束されるんですから、なにも難しい話はありません。

そしてそのレールというのが再三お伝えしている「GTA」という特許翻訳アカデミーです。

とは言っても、ただ闇雲に「GTAなら大丈夫」と言われても不安はあると思いますので、なぜGTAならプロ翻訳者として仕事が出来るようになるのか、その理由に関して説明していきたいと思います。

坂口雅志先生の指導を受けられる

坂口雅志先生とは、翻訳歴40年、翻訳指導歴15年の経験があり、これまでに1650名以上の生徒を指導し、そこからプロの翻訳者として沢山の生徒をデビューさせているという方です。

そしてもちろん、このワタシもそんな坂口雅志先生の指導のおかげで今こうして特許翻訳者として月収70万円もの収入を得る生活が出来るようになっています。

もともとは実家の魚屋を継ぐ予定だったという面白い経歴をもつ先生ですが、「昔から好きな英語を仕事にしたい。」という強い思いから翻訳者としての活動始めるようになります。

その後は独自のメソッドを開発し、東芝、キャノン、NEC、XEROX、Huaweiなどといった、超大手といえるような企業の案件も受けるほどの実力者です。

そんな坂口雅志先生が独立して、自身も翻訳者として1,500万円という年収を稼ぐ中、時給5,000円以上の収入を得るメソッドを提唱し、立ち上げたのが「GTA」なんです。

ワタシ自身が経験している事なので身をもって体感していますが、坂口雅志先生は生徒に結果を出せることを一番に考えているので、そのサポートも手厚く、実際に高い目標達成率となっています。

そんな坂口雅志先生の指導を受けられるというのが「GTA」の最大の特徴といえるでしょう。

GTAの指導内容

ワタシがGTAを受講して感じた、「普通のスクールとは全然違う」という事でした。

というのも、ワタシ自身過去に勤めていた会社でとある資格を取得するために某スクールに通っていたことがあるのですが、その時は例えば学習法であったり、回答へのプロセスに至るまでの手順などを教えてくれるものでしたが、GTAの場合には、「応用可能なパターンを習得することが出来る指導」を受けることが出来るんです。

この指導法のおかげで、実際に現場で翻訳をする際に、これはあの時のあれだ、というように何の迷いもなく作業を進めていくことが出来るようになりました。

また、GTAで学ぶことは「日英特許翻訳」に特化しています。

これは文芸翻訳や映像翻訳と比べて非常に原文がシンプルで翻訳しやすいものであり、トライアルに合格すれば仕事が回ってくる可能性が非常に高く稼ぎやすい翻訳のジャンルなんです。

それを完全にオンラインで、インプットとアウトプットが設計された学習システムで受講することができ、オンラインという特性を生かしたチャットルームやオンライン自習室なども利用して、しっかりとサポートを受けながら学んでいくことが出来るというようなアカデミーなんです。

どうです?これなら自分でも翻訳者としてデビュー出来そうな、そんな気がしてきませんか?

安心してください。GTAはプロデビュー対策も講座に盛り込まれているので、書類選考に対するテンプレートや、トライアル提出前のチェックシートなど、初心者でも安心してプロデビューへの道を歩むことが出来るような内容となっています。

もちろん翻訳会社への推薦なども受けられるので、カリキュラム通りに学習を進めていけば気が付けば翻訳者として仕事が出来るようになっているんです。

何を隠そう、このワタシ自身がそうでしたから(笑)。

GTAの受講の料金は?

GTAには2つのコースが用意されています。

まずは基本的なコースとなる「オンライン学習コース」

そして、より自分の成長度合いに合わせて学習を進めていくことの出来る「実力養成ゼミコース」

これらの料金は以下の通りとなっています。

◎オンライン学習コース ⇒ 通常価格 498,000(税別)

◎実力養成ゼミコース ⇒ 通常価格 798,000(税別)

簡単な副業がしたいという程度で考えてる人にとってはこの値段は少し高いのでは?と感じる人もいるかもしれませんが、ワタシがGTAで知り合った方は月1時間から2時間程度の副業をしている人で毎月20万円くらい稼いでいます。

つまり3か月ほどでオンライン学習コースの元をとれるって事ですからね。

それを高いと考えるか、今後も一生使えるスキルとして稼げるようになるんだから安いと考えるか。

その判断は皆さんにお任せするしかありませんが、でも何百万も出して専門学校などに通って結局仕事にならなかったなんて人もいると考えると、この値段は相当破格だとワタシは思います。

GTA公式HPへ

GTAの評判は?悪い口コミとか悪評はある?

GTAの評判は?悪い口コミとか悪評はある?

せっかくなのでGTAに関しての口コミを集めてみました。

いずれもワタシがGTAで知り合った方からの「リアルな声」です。

頂いた文章を原文のまま、編集せずに掲載しますので、是非参考にしてみて下さい。

坂口先生って怪しい人かと思ったけど、口コミで評価一変!

最初に見た宣伝の言葉が「時給5000円以上」みたいな言葉だったから、坂口先生は怪しい人なのかな?って疑ったけど(笑)。

GTAの口コミを見ていたら全然そんなことはなさそうで、むしろ凄い人なんだなってわかりました!

実際に受講してみたら本当にわかりやすく進んでいくし、結果として「時給5000円」も達成してます!

翻訳に興味があるならすべての人にお勧めです!

(松下さん・27歳・女性)

これって詐欺?

最初はGTAに対して「これって詐欺なんじゃないの?」と疑ってましたが、今は結果として月収50万円を達成しています。

詐欺と疑った自分が恥ずかしい。

一緒に受講しようと誘ってくれた友達に感謝です。

(工藤さん・23歳・男性)

月収25万!副業として最高です!

私は副業として週に3~4日ほど3時間程度だけ特許翻訳者として仕事してます。

英語が特別得意なわけじゃなかったけど、特許翻訳者になるのに高い英語力は必要ありません。

あなたも一緒にお仕事してみませんか?

(武田さん・43歳・女性)

英語嫌いだもん、これは失敗・・・

なんの勉強をしなくても稼げるようになるかと思ったけどそうじゃないみたいですね。

勉強の内容自体はそんなに難しそうなものじゃなかったけど、俺は何もせずに稼げる男になりたいので途中でやめました。

世の中そんなうまい話はありませんよ。

(匿名・19歳・男性)

着眼点がすごいと思いました。

私の中の翻訳のイメージって文芸翻訳か映像翻訳で、そういう仕事をしようと思ってたんだけどなかなか仕事が回ってこなくて・・・。

そんな時にGTAで特許翻訳のことを知って、今じゃバンバン仕事が入ってます。

しかも結構な高収入。今年はコロナで大変そうだけど、私は年収で800万円くらいはいきそうかな。

なんか周りの人に申し訳なくなっちゃいますね(汗)。

(中村さん・29歳・女性)

GTA公式HPへ

『GTA』なら誰でも失敗せずに英語で稼げるようになるという評判の真相は…

『GTA』なら誰でも失敗せずに英語で稼げるようになるという評判の真相は

いかがだったでしょうか?

ここまで読んでいただければわかっていただけたのではないかと思いますが、「GTAなら誰でも稼げるようになる」というのが真相です。

その理由としては・・・

◎特許翻訳というベテラン翻訳者が敬遠しがちな翻訳ジャンルを選んでいる事

◎特許翻訳という翻訳ジャンルは医療翻訳同様に高収入であるという事

◎特許翻訳という翻訳ジャンルはイメージほど難しいものではないという事

◎特許翻訳は「パターン」があり、そのルールさえおさえておけば誰にでも出来るという事

◎GTAは特許翻訳という翻訳ジャンルの指導に特化してるという事

◎代表の坂口雅志先生は40年の経験があり既にその指導法で多くのプロ翻訳者をデビューさせている実績があるという事

◎GTAは普通のスクールと違ってプロデビューの為の育成に特化してるという事

などがあげられます。

英語の仕事がしたい、翻訳の仕事がしたい、コロナで収入が減ったから稼げる副業がしたい、理由はどんなものでも良いと思います。

そんな人にはワタシ自身が月収70万円を稼ぐこの「特許翻訳」、そして特許翻訳者になるための「GTA」という特許翻訳アカデミーを強く推薦します。

一生モノのスキル、絶対掴んでおくべきだと思いますよ。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

GTA公式HPへ