スムージーで健康なくらし

野菜や果物で作る人気のスムージー、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で植物の栄養素をそのまま摂ることができます。
スムージーを続けて飲むことで、免疫力アップ、抗酸化作用、デトックスなど健康に嬉しい効果が期待されます。
便秘に悩む人、肌荒れに悩む人、健康に気をつけたい人にはぜひお勧めしたいドリンクです。

スムージーにはいろいろなレシピがありますが、飲みやすいのがレッドスムージー。
人参、トマト、レモン、りんごなどに水を加え、ミキサーにかけて作ります。
葉物野菜を使わないので青臭さがなく飲みやすいです。

葉物野菜を使ったグリーンスムージーは、小松菜やほうれん草などにオレンジ、バナナ、キウイなどの果物を加えて作ります。
フルーツを多めにすると青臭さが軽減されて飲みやすくなります。

でも、せっかくのスムージーも間違った摂り方では効果が薄れてしまうので次のことに注意しましょう。
まず、毎日飲んで習慣化することが大切です。
飲むタイミングは、朝がベストです。
それから、作ったスムージーは、時間が経つと酸化が進んで栄養も損なわれるので作り置きせず、すぐに飲むようにしましょう。